コピー操作 と、 貼り付けの操作 について

 コピーと貼り付けの操作は、文字を書いている場合だけでなく、ファイルやホルダの複写などにも使うことができる、大変便利な機能です。。
 文字を書いている場面では、他の場所から、文字や文章を持ってきたり、別の場所に複写したりすることができます。
 コピーと貼り付けは、異なった文書の間でも行うことができます。
 例えば、メールに書かれている内容をワープロの文書に貼り付けたり、ホームページの内容を、メールやワープロ上に貼り付けたりなど自由に行うことができます。


○コピーの操作
 まずコピーしたい範囲を指定しておきます。
  文書内の範囲指定操作方法は こちらへ
コピーしたい範囲を指定した後で、次のいずれかの操作を行うことでコピーが行えます。

方法1
・コントロールキーを押しながら、Cのキーを押す。

方法2
・コントロールキーを押しながら、インサートキーを押す。

方法3
・まずオルトキーを押し、次に右ヤジルシキーで、編集と言うところに合わせます。
・そこから、下矢印キーで、コピーと言うところに合わせ、エンターキーを押す。

方法4
・無変換キーと点字の「ほ」を同時に押す。
無変換キーは、スペースキーの左側のキーです。
この方法はマイメールや、マイワード、ネットリーダーなどで使えます。

「参考」
コピーした内容は、次のコピー操作をするまで、あるいはぱそこんの電源を切るまで、ぱそこん内に保存されています。


○貼り付けの操作
貼り付け操作は、先に上のコピー操作をしてから行います。
また貼り付け操作を行う時は、あらかじめ貼り付けしたい場所に、カーソルを移動しておきます。
貼り付けは、次のいずれかの操作をすることで、行うことができます。
方法1
コントロールキーを押しながら、Vのキーを押す。

方法2
シフトキーを押しながら、インサートキーを押す。

方法3
・まずオルトキーを押し、次に右ヤジルシキーで、編集と言うところに合わせます。
・そこから、下矢印キーで、貼り付けと言うところに合わせ、エンターキーを押す。

方法4
・無変換キーと、点字の「つ」を同時に押す。
この方法はマイメールや、マイワード、ネットリーダーなどで使えます。

「参考」
 貼り付け操作を続けて行うと、同じ内容のものが、何回でも貼り付けるできます。

問い合わせのメールはこちらへ お願いします。
(ただし、アドレス中の@記号が、△印になっていますので@に変えて送信してください。)
またメールはテキスト形式でお願いします。
添付付きのメールやHtml形式のメールは受け取りませんのでご注意下さい。




超初心者のためのぱそこん操作方法
トップページ(Dさんの視覚障害者サポートページ)へ戻る